買い物

成長が楽しい!家で楽しむおすすめのキノコ栽培キット

キノコ好きな私のために、今年の母の日に子ども達がプレゼントしてくれたのが、キノコ栽培キット

 

日本ではあまりお目にかからない、アメリカっぽいカラフルなキノコがぐんぐん育っていく様子は、大人ながらとっても面白い!

 

見て楽しく、食べて美味しいキノコ栽培が手軽にできる、便利なキットをご紹介します!

 

まこ
ますますキノコが好きになりました

 

キノコ栽培セットの中身と準備

栽培するのは、こちらのグレーのオーガニックキノコと、

 

ピンクオイスターマッシュルームの2種類。

 

それぞれビニール袋に入った栽培ブロックと、霧吹きスプレー、説明書が同包されていました。

 

まずは箱の手前を切り取り、箱に入れたままの栽培ブロックのビニールに切り込みを入れます。

 

表面の白い部分をフォークなどで軽くほぐしたら、切り込みを入れた栽培ブロックを、水を張ったボールに6時間〜10時間ほど浸しておきます。

 

まこ
この状態で一晩。しっかり水分を吸収させます

 

その後は水から取り出して、元の箱にセット。

あまり日の当たらない場所に置き、毎日霧吹きで表面を湿らせておくのがポイントです。

 

息子・じん
1週間から10日でキノコが生えてくるらしい!

 

キノコの栽培 成長の記録

水に浸して様子を見始めてから4日後に、両方のキノコともビニールから顔を出し始めました。

 

翌日には、ピンクのキノコが一気に成長し、かなりの大きさになりました!

 

観察開始から6日目には、2つのキノコ共にかなり巨大化。

 

横から見てもすごい盛り上がり方で、そろそろ食べ頃なので収穫です!

 

娘・たま
色がすごい・・・!

 

栽培キットのキノコを実食

収穫したピンクオイスターマッシュルーム。

 

シンプルにバターで炒め、塩胡椒で味付け。

 

エリンギのような食感と味で、とても美味しくいただきました!

 

娘・たま
見た目が毒キノコみたいだけどおいしかった
普通においしくてよかった
息子・じん

 

もうひとつは、しめじが巨大化したような形のキノコ。

 

ベーコンと一緒に炒めてみました。

 

食感も味もまさにしめじのようで、まったくクセがなく食べやすかったです。

 

まこ
日本人的にはこちらの方が食べやすい色合い

 

日本にもある!キノコ栽培キット しいたけ農園

私達が試した栽培キットはアメリカ製ですが、日本で人気があるのはシイタケやしめじ、なめこなどの栽培キットです。

お子様の食育や、夏休みの自由研究、きのこ嫌いの克服などに大人気のセットがこちらのシイタケ栽培キット。

 

このキットは、国産の広葉樹である、ならの木のおがくずを使っているところも安心!

 

誰でも簡単に栽培でき、50〜80個のシイタケが収穫できるそうです!

 

うまくいけば、さらに2度目、3度目も収穫できるとあって、十分元を取れるお値段。

 

まこ
スーパーでシイタケを購入するより安い?!
レビューも良くて、日本に行ったら試してみたい
息子・じん

 

 

まとめ キノコ好きにはおすすめ!キノコ栽培キット

アメリカでも日本でも、キノコ栽培キットは隠れた人気商品。

 

今回実際に栽培してみて、日々成長をキノコを観察する面白さ、実際に収穫して新鮮なキノコを食べてみる楽しさを改めて実感しました!

 

全ての材料が揃っている栽培キットは、誰にでも簡単に始められ、失敗する心配がないのが良いところ。

 

これからの夏休みに、ぜひ栽培してみてください!

 

▼レビューのキノコ栽培セットはこちら

 

-買い物