カフェ&スイーツ

LAで食べる最高に美味しいジェラート【BACIO di LATTE】

2021年6月23日

https://makoffee.com

いよいよ夏休みに突入し、ジェラートやアイスクリームが美味しい季節になりました!

 

娘・たま
いつでも食べてるけど

 

センチュリーシティーのWestfieldモールという便利な場所にあり、本格的なイタリアのジェラートが楽しめるBACIO di LATTEというお店が大好きな私たち。

 

何度も通っているので、ジェラートの美味しさは保証付き!

 

オススメのフレーバーや店舗情報を詳しくお伝えします。

 

アイスクリームとジェラートの違い ヘルシーなのはどっち?

イタリア発祥のジェラートと、普段よく口にするアイスクリームの違いを以下の表にまとめてみました。

 

ジェラート アイスクリーム
乳脂肪分 4~8% 10~18%
空気含有量 20% 50%
保冷温度 −13℃ −20℃

 

乳脂肪分が少なく、空気含有量の少ないジェラートは、ヘルシーでねっとり滑らかな口当たりが特徴。

 

さらにアイスクリームと比べて製品温度が高いことで、素材の味をもっとしっかり楽しめるのがジェラートです。

 

まこ
乳脂肪分が少ないから、ジェラートの方が色が鮮やかなんだね
確かにショーケースで色が綺麗!
娘・たま

 

BACIO de LATTEのおすすめフレーバー

BACIO di LATTEのジェラートは、こだわりの材料を使用し、毎日店内で手作りされています!

 

ミルクとクリームはソノマ産のオーガニック、チョコレートはベルギーとイタリア産、ピスタチオはシシリア産など、世界から最高の材料を厳選。

 

フルーツはカリフォルニアの地元産を使用しています。

 

息子・じん
美味しいのも納得!

 

定番のクラシックフレーバーは、店名にもなっているBacio di Latte (スイートクリーム)、Pistacio(ピスタチオ)、Rosa & Vaniglia(バニラ&ローズ)など合計8種類。

 

こだわりのチョコレートフレーバーは、Cioccolato Belga(ベルジャンチョコレート)、Cioccolato 70%(70%チョコレート)、3 Cioccolati(3チョコレート)など5種類もあります。

 

さらにCrema & Biscotti(クッキー&クリーム)やCioccolato & Menta(ミントチョコレート)などのベストセラーのジェラートが6種類、Fragola(ストロベリー)、Limone(レモン)などのソルベもあります。

 

Seasonal Flavors(季節限定フレーバー)もあるので、全て美味しそうで店頭で迷ってしまうほど!

 

私のおすすめは、Giandujotto(ヘーゼルナッツ&チョコレート)です

 

クリーミーなチョコレートにヘーゼルナッツがそのままゴロゴロ入っていて、美味しすぎるコンビネーション!

 

ジェラートは柔らかく溶けやすいので、コーンで食べる時は垂れないように要注意です。

 

夫・ピン
少し大きめで食べやすいワッフルコーンを追加注文するのもおすすめ

 

カップ入りなら2種類フレーバーが選べるので、迷って決められない時には便利!

 

息子・じん
クッキー&クリームとソルトキャラメルにしたよ

 

いつも美味しくて濃厚なチョコレート系やクリーム系を注文しているので、次回はさっぱりとしたレモンソルベなども食べてみたいと思います。

 

BACIO di LATTE 店舗詳細

 

BACIO di LATTE
住所 10250 Santa Monica Blvd, Los Angeles, CA 90067
電話番号 310-272-7800
営業時間 12:00PM-10:00PM
Website BACIO di LATTE

 

センチュリーシティーモール以外には、ニューポートビーチのFashion Islandモールにも店舗があります。

 

アイスクリームならSalt & Strawがイチオシですが、ジェラートならBACIO di LATTEが本当に美味しいと思います。

 

暑い日にぜひ食べてみてください!

 

LA一美味しいアイスクリーム【Salt & Straw】再訪レポート

8月の終わりにまたまたSalt & Strawのアイスクリームを食べにベニスへ行ってきました。   色々アイスクリームを食べ歩いている私的に(家族的にも)、やっぱりロサンゼルスナンバ ...

続きを見る

 

-カフェ&スイーツ