美容・健康

新しいジューサー購入!毎日にんじんジュースを飲み続けて丸3年経過

毎日人参ジュースを飲むことが日課になって早3年が経過しました。


旅行の移動日などで飲めない日もありましたが、ほぼ毎日欠かさず飲み続けている人参ジュース。


3年経った時点での人参ジュースを飲み続けた結果と、新しく購入したジューサーについてをまとめてみました。


以前の記事もぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい
あわせて読みたい

丸3年も飲み続けているにんじんジュース 効果は変わらず!

人参ジュースを継続して1年半経ったときに書いた記事で人参ジュースの効果はこちら。

  • 便秘が解消
  • お腹の調子が安定し、不調を感じることが少ない
  • 超乾燥するロサンゼルスでも、しっとり肌をキープ


毎日一緒に飲み続けている夫ピンも、同じように上記の効果を感じているので、やはり私たちには人参ジュースはとても合っていると思います!


以前は朝一番に作り飲んでいましたが、コロナが落ち着き会社に出社するようになったことで、ジュース作りも平日は朝から夜へシフト。


それでも翌日のトイレは爽やかなので、飲む時間は特に関係が無いようです。


それでも便秘だよという方へ

人参ジュースにプラスして、日中なるべくお茶・コーヒー以外の水分をたくさん取るようにしてみてください。

私も水分不足だと感じると、ちょっと不調気味になったりします。



お肌に関しても、3年前から変わらずしっとりをキープ。


お肌の水分量を保てていることで、外見の若々しさにも繋がっているような気がします。


まこ

私は年齢相応だけど、ピンは本当に若く見える・・・


にんじんジュース生活から3年経って新しくジューサーを購入

ずっと愛用してきたジューサーの調子が悪くなり、3年目にしてとうとうジューサーを新調しました!


またAmazonでじっくり悩んで購入したのは、Nutribulletというメーカーのスロージューサー。


以前のものは横向きだったので、上から野菜を入れ押し込む必要がありましたが、今回は縦型のため力要らずで野菜の投入がすごく楽!

投入口も大きく、さらにパカっと開けばリンゴも丸ごと入れられちゃうサイズ。



さらに以前のものと比べてよりパワフルな刃で絞るので、出てくるジュースの量が多く、人参カスに水分があまり残っていないのも良いところ


まこ

超高級ジューサーのHUROMにデザインが似てる気がする



ただ、どのジューサーにも言えることですが、使用後の洗浄が手間なのがネック。


でも野菜カスを取り除いた後は食洗機で洗えることと、手間を考えても効果が大きいので、これからもずっと続けていこうと思っています!

目指せ継続5年!

夫・ピン


アメリカのインフレとにんじんジュース

ここ最近のアメリカのインフレはかなり激しく、様々なものの値段が上がっています。


人参ジュース作りにも影響があるのかなとちょっと心配していましたが、今のところにんじん・セロリなどの主要な野菜の値上がりはほとんどなし。


りんごは1.5倍くらいに値上がりしたものの、私のレシピでは毎回りんご半分くらいしか使用しないので大丈夫そうです。


私の定番レシピ

にんじん10本(アメリカの細めにんじん)・セロリ2本・りんご半分・レモン少々




逆に、お店などでオーダーするフレッシュジュースはすごく高いな〜と感じます。


SunLife Organicsなどオーガニックにこだわったお店では、フレッシュジュースが1杯$12以上するので、おうちで作る方が絶対お得。


オーガニック野菜が簡単に安く手に入るアメリカでは、ぜひ手作り人参ジュースをオススメします。


以上、人参ジュースを飲み続けて丸3年経過した結果でした!


あわせて読みたい


-美容・健康