レゴ

アメリカのレゴもいよいよ値上げ【クリスマス アドベントカレンダー】

https://makoffee.com

毎年9月1日から発売中の、レゴの定番アドベントカレンダー。


早速確認したところ、レゴオンラインストアにて2022年版は定価が昨年よりそれぞれ5ドルほど値上げされていました。


昨年から続くインフレで全ての品物の値段が上がっているので、まだ5ドルでよかったというべきか・・・


お子様やコレクターに大人気のアドベントカレンダーや、クリスマスレゴをご購入予定の方にオススメの記事となっています。

2022年版 レゴ アドベントカレンダー 日本とアメリカどちらが安い?

インフレによる値上げが実施されたアドベントカレンダー。


今年発売の5種類の、アメリカと日本の定価を調べてみました。

商品名アメリカ定価日本定価
ハリーポッター $44.994,250円
レゴフレンズ $34.993,250円
スターウォーズ $44.994,250円
ガーディアンズオブギャラクシー $44.994,250円
レゴシティ $34.993,250円

ハリーポッター、スターウォーズ 、ガーディアンズオブギャラクシーは、アメリカではそれぞれ5ドルずつ値上げされたのに対し、日本は去年から値段据え置き。


レゴフレンズとレゴシティは、アメリカでは5ドル、日本では500円値上がりしました。


最近の円高を考慮すれば、アメリカ在住の方は日本で購入した方がずっとお得!


少し前まではアメリカの方が安かったので、やはりインフレと円高の影響はすごいです。


人気のアドベントカレンダーは早くも売り切れ?

この記事を書いている時点(9月28日)で、アメリカのレゴ公式オンラインストアでは全てのアドベントカレンダーが販売中。


日本のレゴランド ディスカバリーセンターの公式オンラインショップでは、スターウォーズ 、レゴシティ、レゴフレンズのアドベントカレンダーは売り切れており、ハリーポッターとガーディアンズオブギャラクシーのみ販売しています。


少しお値段が変わりますが、楽天のベネリック レゴストアやアマゾンではまだアドベントカレンダーを購入できるので、こちらで購入するのも良いと思います。

娘・たま

定価より250円ほど高め。



現時点で売り切れでも再入荷があるかもしれないので、人気のアドベントカレンダーを手に入れたい方はチェックしてみてください。

クリスマス向けのレゴも続々発売中

クリスマスといえばアドベントカレンダーですが、クリスマステーマのレゴもどんどん発売されています。


気になったのは、新発売のクリスマスツリー

30センチの大きなツリー1つか、23センチと16センチの小さめのツリー2つかを選べる2 in 1タイプ。

毎年クリスマスの時期に飾るのが楽しみになる可愛さ。


他にも、クリスマスのシロクマペンギンのオーナメントなどが発売されています。


これらのシーズン商品は売り切れたら終わりのことが多いので、お気に入りを見つけたら即買いがオススメです!


昨年購入したSanta's Visit サンタがやってくるも、また発売が始まりました。


さすがに子供たちも大きくなり、アドベントカレンダーを欲しがらなくなりましたが、今年も新作のクリスマスレゴを購入して楽しみたいと思います(私用)。

あわせて読みたい


-レゴ