レゴ

アメリカレゴ【LEGO 40172 Brick Calendar】ブロックカレンダー商品レビュー

2021年1月11日

レゴ好き我が家が今回作ってみたのは、レゴのブロックカレンダー。

 

レゴで作った4つのサイコロ状のブロックを手動で置き換えて日付を表示できる、万年カレンダーのレゴ版です。

 

スマホで日付を確認する現代では、家にカレンダーが無い方も多いのではないでしょうか?

 

半永久的に使えるこのブロックカレンダー、色もカラフルでとっても可愛いのでインテリアにもオススメなんです!

 

我が家もこれが初カレンダー!
まこ

 

そんなレゴのブロックカレンダーを詳しくレビューしていきます。

 

レゴ Brick Calendar ブロックカレンダー 40172

実用的でおしゃれなインテリアになるレゴのブロックカレンダーは、レゴショップかレゴ公式オンラインサイトのみで販売の限定品。

 

大きめの数字ブロックが可愛いカレンダーは、オフィスや家のデスクはもちろん、ベッドルームや玄関に置いても◎、また引越しのプレゼントやお誕生日ギフトにもぴったりのレゴ商品です。

 

レゴ Brick Calendar ブロックカレンダーの詳細

ブロックカレンダーの完成サイズは、高さ8センチ、横28センチ、奥行き7センチ、外箱は縦14センチ、横26センチ、奥行き9センチです。

 

土台となる白いフレームとサラリーマン風ミニフィギュアが一体セットになっています。

 

まこ
数字ブロックは一辺が約5センチのサイコロ状

 

商品名 Brick Calendar
型番(商品番号) 40172
発売年 2017年
ピース数 278
対象年齢 7+
定価 $19.99

 

レゴ ブロックカレンダー作成

ピース数は278ですが、大きめのピースが多いので作るのが楽しそうな中身。

 

今回は冬休み中の18歳の息子が作成しました。

 

所要時間は約30分、久しぶりのレゴ作成だったのですごく楽しかったようです。

 

土台に斜めに飾るブロックが可愛い!
娘・たま

 

セットのネクタイを締めたサラリーマン風のミニフィギュアはこんな感じ。

 

息子・じん
髪型と着ているスーツがリモートワークの今の世の中に合ってない・・・

 

このまま使用してもいいですが、あんまり可愛くないので手持ちのミニフィギュアと交換。

こんな感じで可愛い女の子に自転車を添えてアレンジしてみました。

 

娘・たま
使用するミニフィギュアと小物でガラッと雰囲気が変わるね

 

購入者のレビューを読むと、数字ブロックの色を変えたり、数字の色を白から黄色にしたりとみんなアレンジして楽しんでいる様子。

 

手持ちのレゴピースがあるなら、季節によってミニフィギュアを置き換えたり、数字ブロックの色をシーズンに合わせたりしても楽しいですね!

 

レゴ ブロックカレンダーを購入するには?

アメリカでは、レゴの公式オンラインサイトAmazonで購入することができます。

 

レゴの公式サイトでは現在ブロックカレンダーは定価の20%オフで販売中!(2021年1月10日現在)

 

$35以上の購入で送料無料、それ以下の場合スタンダード配送で総額により$4.95〜$6.95の送料がかかるのでまとめ買いがお得です。

 

日本で購入する場合はレゴ公式オンラインショップや、アマゾン・楽天、ヤフーショッピングで購入することができます。(2021年1月10日現在、公式オンラインショップではブロックカレンダーは売り切れ中です)

 

 

まとめ

作って飾るだけでなく、実用性のあるブロックカレンダーはアメリカでも大人気!

 

レゴのキャラクターの製品は子供っぽいと思う大人の方にもオススメの、シンプルデザインだけどポップな色使いが可愛いブロックカレンダーです。

 

こんな可愛いカレンダーがデスクにあったら仕事がはかどりそうですよね!

 

これからもアメリカのレゴショップで見つけた大人が楽しめる色々なレゴ商品を、随時レビューしていこうと思います。

 

アメリカ→レゴ公式オンラインショップ

日本→レゴ公式オンラインショップ

 

 

以上、レゴのブロックカレンダーのレビューでした!

 

-レゴ