美容・健康

お肌に優しい!アメリカで愛用おすすめオーガニックコットン製品〜生理用品から綿棒まで〜

家族全員肌が弱々しい我が家。


さらにみんなそれぞれアレルギー体質なので、シャンプーやボディーソープ、ボディクリームなどは、なるべく肌に優しい製品を選んで使用しています。

石鹸・ボディーソープは日本の牛乳石鹸!

まこ



そんな私が安心して日常的に使える、アメリカの生理用品や綿棒などのオーガニックコットン製品をまとめてみました。


実際に使用してみて安全性・品質ともに大満足のものを厳選したので、ぜひ参考にしてみてください!

アメリカで買える おすすめオーガニックコットンの生理用品Rael

生理用品は使い慣れた日本製が1番!と思っていたのですが、実はアメリカにも使い心地が良く、オーガニックで肌にも安心な生理用品が続々と増えてきました。


CVSなどのドラッグストアやAmazonで簡単に手に入るようになり、人気が高まっているのがわかります。


アメリカで買える、主なオーガニック生理用品の特徴はこちら

  • Chlorine Free(漂白剤として塩素不使用)
  • Dye Free(染料不使用)
  • Fragrance Free(香料不使用)
  • オーガニックコットン使用
  • 使用感が日本の生理用品に似ていて快適
  • 蒸れにくく肌に優しいので、肌荒れしやすい方に最適



アメリカの生理用品といえば、ビニールっぽい肌触りでとにかく不快だったのを覚えていますが、オーガニックコットン製品を選べばそんなことはなくとても快適。


さらにケミカルの使用を抑えているので、肌に優しく環境にも良いのが嬉しいポイントです。


Rael、Cora、Seventh Generationなどのブランドが人気がありますが、私のイチオシはスキンケア用品もあるRael


娘・たま

愛用のニキビパッチもRaelです!



>>ニキビ治療でお肌が改善!ニキビパッチの紹介記事はこちら


Raelは、アメリカテキサスのオーガニックコットンを使用し、もちろん漂白剤の塩素・染料・香料などは不使用。


日本の製品と同じように7種類のサイズが販売中で、蒸れや漏れもなく使用感は最高なんです。


Raelを見つけたおかげで、もう日本からどっさりスーツケースに入れて持ってくる必要がなくなりました!


ちなみにAmazonでは、日本で大好きだったソフィ100%オーガニックの英語版パッケージも販売中。

アメリカ版は、シンプルクリーンでオシャレな感じ。


日本のソフィオーガニック100%が大好きだったので、個包装や仕様が違うとはいえアメリカでも買えるなんて最高です。


今のところ展開しているサイズは3種類と少ないので、これからもRaelと併用して使っていこうと思います!

まこ

ソフィ発見して嬉しい!

もっと色々なサイズを販売して欲しい!


アメリカにもあった!使いやすいオーガニック綿棒

こちらのMaximのオーガニックコットン綿棒も、使いやすくてお気に入りのアイテム。


大手のブランドやWhole Foodsブランドの綿棒は、ボサボサとほつれてきたりサイズが大きすぎてイマイチ使いづらかったのですが、こちらはほぼ日本クオリティ!


大好きなオーガニックスーパーのErewhonで発見したので、品質や安全性はバッチリです。


Erewhonについての記事はこちら>>オーガニック派に大人気!LAのセレブスーパーErewhonのメンバーシップとは?


同じMaximのフェイシャルコットンも良い感じ。


どちらもAmazoniHerbでもお安く販売中です。

まこ

もちろん塩素は不使用


トイレットペーパー&ティッシュペーパーも塩素不使用のものを

以前からプールに入ると鼻がムズムズしてくしゃみが止まらなくなる私は、きっとChlorine(塩素)のアレルギー持ち。


なので、生活の中でできるだけChlorine不使用のものを使うようにしています。


スーパーでは簡単に塩素不使用の自然派の紙類が売っていますが、私は値段と買いやすさからWhole Foodsのペーパー類を購入しています。


これらはオーガニックコットンではありませんが、塩素・香料・染料などが不使用で人気の商品。


Costcoなどで売っている大手のKleenexに比べると、薄くてちょっと固めで日本の安いテッシュを思い出す感じ。


トイレットペーパーも薄手で人気のCharminなどとは肌触りが違うけど、毎日使うものだからこそ気をつけるようにしています。

まこ

トイレットペーパーは365のソフトタイプを使用してます


マイペースでゆるくオーガニック生活

私のオーガニック生活はかなりゆるめ。


だけどアメリカはそんなゆるさでも簡単に生活ができるくらい、身近にオーガニック製品や食品が溢れています。


今使用しているのは生理用品・コットン類・ペーパー類だけですが、これからもできるところからなるべくお肌と環境に良いものを選んでいきたいと思っています。


こちらの記事も要チェック!

>>水で濡らすだけでメイクが落とせる The Original Make up eraserレビュー

>>髪の毛さらっさら!アメリカで人気のバンブーヘアブラシを使ってみた

以上、お肌に優しい!アメリカで愛用オーガニックコットン製品でした。

-美容・健康